オーストラリアでのワーホリ費用は1年でどのくらい!?現地在住者を対象に徹底調査!

ワーホリに行くのにはどのくらいのお金が必要なの?

 

●何を準備したらいいのか?

●どんな手続きがあるのか?

 

ということが気になってくると思うので、書いていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク





スポンサーリンク





 

 

ワーホリでかかる費用を徹底的に算出

 

注意!!ここで紹介する金額はあくまでも目安です!大体このぐらい、という感覚でお読みくださいませ。。。

 

ビザ申請 

 

 

まずは、ビザの申請代金について。申請代金に関してなのですが、最近はビザの費用が上がっています。

今現在2018年のVISAの申請料金は、次の通りです。

 

ビザ申請料金A$440を支払うこと。(2018年4月時点)

日本円換算約41,000円によるとこのような金額になります。

 

保険代金

保険代は約20万円というところ・・・・ここは少しケチると大変なことになるので、しっかりと金額を払ってもいい保険に入りましょう。

保険の記事はこちらから!

オーストラリアへの旅行への海外保険はAIGで決まり!おすすめの理由をレビュー!

2018.05.12

 

語学学校  週300~400ドル前後

 

やはり、語学学校は個人的に差が出てきます。

やはり、資格を取ろうとしたり、少し踏み鋳込んだ内容、例えばアイエルツやケンブリッジといった資格系の入御を受けようとした場合は、やはり少し授業内容も違った感じになってきます。しかし、普通に語学学校(英語のレベル向上を目標にしたコース)の場合はそこまで高くありません。

ちなみに、最安の学校はこちら!

 

Lloyds International College ロイズ・インターナショナル・カレッジ

 

料金

1週間~4週間 週290ドル

5週間~12週間 週180ドル

13週間~23週間 週170ドル

24週間~76週間 週160ドル

 

と週数文が長くなればなるほど、授業料金が安くなるのがポイントです。

 

もちろん週数を長くすればいいのですが、その分少し高めになります。

 

格安で3週間分の授業料金は870ドルですね!

 

 

Chefyのワンポイント!

Chefy
最初の語学学校はあんまりこだわらなくていい!というのは、基礎力がない時点で良い学校も悪い学校もやることは同じなので、あんまり学校のクオリティーにこだわるのはやめよう。というよりも、自分で自分の英語力を上げることで周りに差をつけていこう!

生活費

 

 

生活費は、今の所こんな感じ!

この生活費には、すべての金額が入っています。

 

家賃や光熱費、携帯電話のお金(simプリペイド)交通費など諸々!で1か月で大体生活費 $1200!ということは、これを1年間に換算すると。。。。

$1200×12=$14400

 

生活費全般の記事はこちらから!

オーストラリアでのワーホリ費用は1年でどのくらい!?現地在住者を対象に徹底調査!

2018.05.27

稼げるのであれば、現地アルバイト

 

うーん。これは本当に相場によります。もしあなたが英語力があった場合。地元のレストランや企業で働くことができた場合のお給料は時給で約22ドルあたりの支給(税金含む)

 

ただ、日本食レストランなどで働いた場合は今だにキャッシュハンド

 

要は、現金でお給料受け渡し!ということがあるので、大体で15ドル

 

と波がありますので、一概には言えません。。。

 

仮にあなたが、15ドルで1日7時間×5日働いた場合の一週間のお給料の金額は、525ドルになります。

 

世の他の雑費

 

さて、海外で背活しているといきなり飛び込んでくる急な出費が多いのも現実!

なので、ここは1週間で100ドルと見ておきましょう!

$100×12=$1200

 

大体かかるであろうと考えられる1年間の留学費用はこちら!

 

こう考えると約200万円はかかりそうですね。。。

 

200万円もいらない!もっと手軽に留学したい方向け!0円で留学できちゃう時代!

 

 

ここに、0円で龍が言うできる方法があるので紹介します。

 

その名もなんと0円留学

 

その内容はこちら!

 

長年の留学事業における実績があるGlobal Diveが運営する会社である、株式会社アプリはリゾートバイトの最大手なのである。

 

なんと、設立されて15年の運営歴があり、130,000人以上のサポート実績もあるこの会社。

 


Global Diveでの僕のオススメプランはこちら!

 

・4ヶ月プラン(リゾートバイト3ヶ月で30万円貯める≫1ヶ月の留学)

・9ヶ月プラン(リゾートバイト6ヶ月で60万円貯める≫3ヶ月の留学)

 

何をするかというと、リゾートバイトをしながら、英語力をあげ、お金を貯めて、そのお金を留学費用に充てるというもの!

 

しかも、バイト先は衣食住付き!こんな恵まれた環境で

 

英語の勉強が出来るなんて本当に素晴らしすぎではないか?

 

しかも、Global Diveの0円留学はリゾートバイトで英語に触れながら、25分のオンラインレッスンが毎日ついてきて、効率よくお金も貯められるとあって本当に一石二鳥だ!

リゾートバイト経由→海外行き!貯金0円からスタート出来る留学プランなら【Global Dive】

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

オーストラリアにの留学費用は0円でいい!その極意の方法をご紹介!

2018.05.20

まとめ

 

●ワーホリにかかる費用は最安で200万円くらい。

●もし短期留学をしたいのであれば、断然0円留学がオススメ!

 

あなたのタイプにあった留学を考えてみてください!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリアに渡豪して、シェフで永住権を目指す傍、英語の勉強にも追われる日々。。目指すはアイエルツ8!日本人として闘う同志や、オーストラリアに来たい人、興味がある人に向けて配信する情報は貴方のバイブルになるであろう。。。