オーストラリアへの旅行への海外保険はAIGで決まり!おすすめの理由をレビュー!

オーストラリア に行く時の海外旅行保険。。。

保険も種類がありすぎて分からない!という方に、実際ぼくが使っていたAIG(旧AIU)保険の魅力を余すところなくご紹介します!

 

重要

AIU保険はAIG損保になりました。
過去はAIU保険でしたが2018年にAIG損保に変更されました。AIU保険と検索された方はAIG損保になっているのでご注意を。

 

これだけの保障がついた海外旅行保険は他にはない。

 

なにか海外であったらどうしよう?

事故や怪我にあった時のしっかりした保障がほしい。

万が一の時にはスムーズな手続がしたい。

 

という悩みを解消して行きましょう。

その悩みを解消してくれるのが、今回ご紹介してするAIG(旧 AIU)です。

 

僕も旅行時、ワーホリ時代には利用させて頂きましたが、とても充実している保険サービスで各所助けられる場面がたくさんありました!

 

 

なぜ海外保険のAIGはいいのか?他者との比較してみた!

 

 

今回、AIGの海外保険をオススメしているのにも、訳がある。

それは、やはり他にはないサービスを行っているからだ!

というのは他の保険と比較していきたいのが、まずは充実したサービス。サービス料金は少し高いものの、とても手厚いサービスが魅力的だ。

 

オーストラリアでもそうなのだが、なんといっても提携している病院が本当に多い。いざという時に入っておいて良かったと思えるのが、この保険の良いところであるのは間違えない!

また、幅広いカバー力で持病を持っていても安心。他の保険ではカバーできない持病もカバーできる他、妊娠や手術にも柔軟に対応しているのが特徴だ。(30日以内の旅行であることが前提)

 

それだけではない。保険料を支払う際にクレジットカード払いだけでなく、コンビニエンス払いやATM払いも出来るのは他の保険会社にはないサービスで、顧客からの満足度も高い。

 

実際に私もコンビニで支払うことができたのは、本当に助かった。忙しい人には本当に助かるサービスだ。

 

海外旅行保険のAIG保険に資料請求してみる!



ここからは3大特徴をご紹介!

さらに詳しくこの保険の内容を見ていこう!

 

AIG海外旅行保険の3つの特長!!

 

1、高額治療費も安心!特病持ちの方も対象!

 

保険会社によりますが、特病持ちの人は入れない場合があるんです。

そんな場合もAIGであれば大丈夫!安心のサポート3!!

 

1,特病を持っていても大丈夫!

 

「持病・既往症」については特約があり(300万円限度)旅行前に受けていた治療に関しても旅行中に病状が悪化したとしても大丈夫!

糖尿病や、新造関係の重い病気、脳梗塞による対応もバッチリ!

 

2,妊娠していても安心!

 

妊娠初期の異常による症状(妊娠満22週以後の発症は除きます。)も補償されているのでオーストラリア旅行中のトラブルも怖く無いですね。

3,急激な歯のトラブルにも!

 

オーストラリアでは永住者でも歯の治療費が高いので海外に治療しにいく人がほとんど!

そんな歯の治療費が高いオーストラリアでもし急な歯の痛みに襲われても大丈夫です!

海外旅行保険のAIGであれば(10万円限度)の補償金がでます!

 

31日以内の旅行なら上記の心配はご無用!特病、妊娠、歯と旅の心配要素がシッカリとカバーされます!

 

 



 

 

2、サポート力が凄い!お客樣、満足度はなんと極意の92.2%!

 

AIG保険に入っていた際に凄く助かったのは、海外に提携している病院が存在していること。

しかもその病院はオーストラリアに沢山あるので安心して旅行することが出来ました。

 

1,対応がほんとうに丁寧

 

 

電話対応もすばらしく、お客さま目線に立って対応してくれる店が本当に魅力的なんです。

 

僕も診察前に心配で、オペレーターの方と話させて頂きましたが神対応ならぬ温かいお言葉をかけていただき、不安も安心に変わりました。

 

2,現地の通訳サービスも充実!

 

 

英語が話せない場合は現地の通訳サービスも通訳サービスもサービスもありますし、日本語オペレーターに話す事が出来るので本当に助かります。

3,キャッシュレスサービスは魅力的!

 

 

提携していることは病院で検査を受けた場合にはその場で直ぐにお金を払う事なく、保険員加入しているだけで新札を受けれてしまう魅力的なサービスです!

僕も旅行中に風邪をひいた際病院に駆け込みましたが、AIG保険のお陰で医療費を気にすることなく、スムーズに診察して頂けたのが本当に助かりました。

但し、「緊急歯科治療費用」「歯科治療費用」においてはキャッシュレスサービスはしていないので、注意が必要です!

 

オーストラリアで対応しているので病院数も多数!

 

海外旅行保険のAIG に入っていれば、観光都市には必ず病院があるので安心して旅行が楽しめますね!

 

 

オーストラリア でAIGと連携している病院一覧


Brisbane ブリスベーン

• National Medicentre Brisbane(Brisbane CBD medical center)
• さくらファミリークリニック (Sakura Family Clinic)

• 
Sydney シドニー
• Japanese Medical Service Town Hall Clinic
• Observatory Tower Medical Centre
• PEC City Clinic
• Worldciti Medical Centre
• Northbridge Medical Practice

• 
Melbourne メルボルン
• International Medical Services – Melbourne (日本語医療センター)
• Paramount Medical Clinic

• 
Cairns ケアンズ
• C.T.L.Medical Services(Cairns Tourist and Local Medical Services)

• 
Gold Coast ゴールドコースト
• Surfers Paradise Day & Night Medical Centre

• 
Perth パース
• International Medical Services – Perth(日本語医療センター)

• 
Jimboomba ジムブーンバ
• Jimboomba Medical Centre

 




今すぐに資料請求!ワーキングホリデー保険ならAIG

3.幅広い補償で事故や手荷物にのトラブルにも強い!

 

 

海外で一番起こりやすいのが荷物に関するトラブル!

 

日本で生活している時は感じないような不安を感じることが多々あります。

 

例えば、預け荷物を空港で待っている時、コンベアーの後側で「ドスン、ドスン」(係委員が荷物を投げている音。日本ではありえないですが、他人の物ですら雑に扱われてしまいます。)

 

と日本では聞いたことも無いような音が聞こえてきたり、

 

カフェで勉強していたらいつ間にか財布が無くなっていたり、

 

クレジットカードをスキミングされてしまったり。。。

 

ありえないことがほんとうに起こります。

 

そんなトラブルにも強いのがAIGの魅力です。

 

海外の荷物トラブルにもしっかり対応!

 

1、盗難やスリも怖くない!

 

 

盗難やスリって海外だと本当に良くあるんです。

僕も旅行に来た当初カフェでまったりしていたさい、財布を自分の目の前においていたのですが携帯をいじっている隙にみごとに盗まれてしまいました。

本当に数秒間の出来事でしたが、海外だとあり得るのですこういう事。。。

そんな時も実はAIGの保健は適用されるのはご存じでしたか?

ただし、身の回り品など1個あたり10万円限度になります。

 

2、飛行機に関するトラブルも保証対象!

 

 

なんと、飛行機の遅延などにも対応!

例えば、、自然災害や、強風や嵐で氷魚茎が飛ばなかった場合の延泊の保障なども可能です。

もし何か自分の身に怒ってしまっても安心ですね!

保険医入っていない場合は延泊分も払わなくてはいけなくなるので、AIGであれば安心ですよね。

乗車券・航空券などの場合は5万円限度の保障です。

 

3、なにか物を破損してしまった場合も安心!

 

 

例えば、海外でレンタルしていた物を破損してしまった場合でもAIGであれば保障されます。

もし、なにか壊してしまった場合も安心ですよね。

1つあたり10万円限度までになります。

 

まとめ!

 

これだけのAIG海外旅行保険について書いて来ましたが、ここでまとめてみましょう。

・事故対応能力が高く、現地に対応している病院も多いので魅力的な!

・キャッシュレスサービスを利用することで現地でも直ぐに治療して貰える!

お客さま満足度が高く、信頼出来る保険!

そして、クレカやコンビニ支払いにも対応し、融通が利く!支払いたい時に支払えるのが本当の魅力ですね。

オーストラリア への旅行で、海外旅行保険に入るのを忘れていたそこの貴方!

 

すぐにでもAIGに入ることをお勧めします!

 

オーストラリアへの旅行の際は加入するのをお忘れなく!

 



スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

オーストラリアに渡豪して、シェフで永住権を目指す傍、英語の勉強にも追われる日々。。目指すはアイエルツ8!日本人として闘う同志や、オーストラリアに来たい人、興味がある人に向けて配信する情報は貴方のバイブルになるであろう。。。